メルのび雑記中

完全なる雑記ブログ


自作PC初心者が教えるPCパーツの選び方

f:id:mernobi:20200921204828p:plain
こんにちは、メルのびです。
自作PCをこれから始める人のために、パーツ選びをサポートします。

CPU

主にPCで使われているCPUは、インテル入ってる(Intel Inside)でお馴染みのIntel社製とRyzenでお馴染みのAMD社製があります。

f:id:mernobi:20200920221022p:plainf:id:mernobi:20200920221116p:plain
Wikipediaより

ちなみに藤井聡太棋士は、AMDRyzen Threadripper 3990Xを使用しており、世界で一番会いたい人としてAMDのリサ・スー(蘇姿丰)CEOの名を挙げています。

一部モデルを除き、Intel製CPUには内蔵グラフィックスが搭載、AMD製CPUには内蔵グラフィックスが搭載されていません。
ビデオカード(グラフィックボード)を取り付ける前提の方には、関係ありません。
高いグラフィック性能を求めず、画面出力ができるだけで十分ならば、内蔵グラフィックス搭載のIntel製CPUをおすすめします。

メモリ

搭載目安量
ウェブ閲覧やメール、Officeであれば4GB以上。
同時に複数のウィンドウやタブでウェブ閲覧、動画視聴、仮想マシン、ゲームであれば8GB以上。
動画編集であれば、16GB以上。

補助記憶装置

最近はSSDとHDDを併用し、OSなどの重要ソフトウェアを低容量SSDに入れ、個人のデータファイルなどを大容量HDDに入れる方法が主流です。
予算に余裕がある方は、大容量SSDのみにするのもおすすめです。
無名メーカーの激安品は避けたほうが無難です。最悪の場合、データが破損します。(米Crucial・米Western Digital・米SanDisk・米Intel・韓Samsung・台ADATAのSSDは、特に高く評価されています。)

ビデオカード(グラフィックボード)

CPUに内蔵グラフィックスが搭載されていない場合や、高解像度の動画編集・ゲームを快適にするためには必要不可欠なパーツです。
自分の用途に合わせて「○○○ ビデオカード おすすめ」と検索してみてください。

光学ドライブ

最近は光学ドライブを搭載しないPCも多いですが、音楽CDを取り込むことが多い方などは、ポータブルドライブより内蔵ドライブをおすすめします。
また、私の場合だとUSBメモリからのOS(Windows 10)インストール途中で0x8007025Dエラーが発生し、DVD-Rでやり直したら無事インストールできたので、光学ドライブには感謝しています。
後日調べてみると、USBメモリファイルシステムFAT32ではなく、NTFSにすることで解決できるみたいです。

マザーボード

マザーボードは、使用したいCPU・PCケースを決めてから選んでください。ちなみに私は、ミドルタワーケース(ATX対応ケース)にMicroATXマザーボードを取り付けています。
詳しくは、次のリンクを参照してください。
価格.com - 失敗しない! マザーボードの選び方

PCケース

デザインや置き場所、5インチベイの有無などで選ぶことをおすすめします。
ミドルタワー以上が拡張性とコストパフォーマンス(費用対効果)に優れています。

電源ユニット

電源ユニットの電力容量は、消費電力の2倍をおすすめします。
消費電力が分からない場合は、下記のツールを使うと推奨電源容量が求められます。
電源容量計算シミュレーター | Cooler Master 日本
安全のためにも粗悪品を選ばないように、製品の口コミや仕様をしっかりと確認してください。

OS

自作PCに使われているOSで主流なのは、以下の3つです。

Windows 10

Microsoftが提供しているOSで、世界全体のデスクトップOSで57.4%を占めています。(2020年2月時点)

f:id:mernobi:20200920233056p:plain
Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。※最新版Windows 10とは、背景画像が異なります。

Ubuntu

英カノニカル社が支援しているLinuxDebianの派生ディストリビューションです。無料で使用することが可能です。

ラップトップ、デスクトップ、そしてサーバーに利用することができます。Ubuntuには、家庭・学校・職場で必要とされるワープロやメールソフトから、サーバーソフトウェアやプログラミングツールまで、あらゆるソフトウェアが含まれています。
Ubuntuは現在、そして将来に渡って無償で提供されます。ライセンス料を支払う必要はありません。Ubuntuをダウンロードすれば、友達や家族と、あるいは学校やビジネスに、完全に無料で利用できます。
私たちは、新しいデスクトップおよびサーバーを6ヶ月ごとにリリースすることを宣言しています。これにより、オープンソースの世界が提供する最新の優れたアプリケーションを常に利用できるようにしています。
Ubuntuは、セキュリティに配慮して設計されています。デスクトップおよびサーバーの無償セキュリティアップデートが、少なくとも9ヶ月間に渡って提供されます。長期サポート(LTS)版を利用すれば、5年間に渡りセキュリティアップデート提供されます。もちろん、LTS版を利用するために追加の費用は必要ありません。すべての人が無償という同じ条件で、私たちの精一杯の成果を利用することができます。Ubuntuを新しいバージョンにアップグレードする場合も、常に無償です。
Ubuntuのインストールイメージにはデスクトップ環境がひと通り含まれています。さらに、オンラインでソフトウェアを追加することができます。
グラフィカルインストーラにより、素早く簡単にインストールして使い始めることができます。標準的なインストールにかかる時間は10〜20分未満です。十分に高速な環境であれば、インストールが5分程度で終了することもあります。
一度システムをインストールすれば、インターネット、ドローイング、グラフィックス、そしてゲームといったアプリケーションがすぐに使えるようになります。
引用元:https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu

f:id:mernobi:20200920231709p:plain
Wikipediaより

Zorin OS

Ubuntuをベースとするディストリビューションです。
外観はWindows風で、複雑な設定不要で多くのWindows用アプリケーションを使用することができます。
低予算で自作PCを検討している方には、とてもおすすめです。エディションは、Ultimate(39米ドル)・Core(無料)・Lite(無料)・Education(無料)の4つがあります。

f:id:mernobi:20200920231407p:plain
Wikipediaより


ご参考になりましたら幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

© 2019 mernobi